Skip to content

8. Computer Controlled Machining : Local Session#

  • Author : Kai Naito (Fablab Kamakura)
  • Date created : 2/20/2019
  • modified: 3/6/2019

Class site#

Computer Controlled Machining

Class video#

video
video archive (FabAcademy2018)

授業内容まとめ#

Week8 : Computer Controlled Machining

Assignments & Goal#

Refer to Assessment page

:confused: Not yet updated for 2019 evaluation standards

  • Group assignment
  • Test runout, alignment, speeds, feeds, and toolpaths for your machine

  • individual project

  • Make something big on a CNC machine.

Learning outcomes#

  • Demonstrate 2D design development for CNC production
  • Describe workflows for CNC production

Have you?#

  • Explained how you made your files for machining (2D or 3D)
  • Shown how you made something BIG (setting up the machine, using fixings, testing joints, adjusting feeds and speeds, depth of cut etc)
  • Described problems and how you fixed them
  • Included your design files and ‘hero shot’ photos of final object

補足:#

  • 今週のローカルセッションは、Techshop(六本木)で行います。

    • 木曜チーム:3/7(木)10:00~22:00
    • 土曜チーム:3/9(土)10:00~21:00
    • ※メンバーズカードをご持参ください
  • 今週は特に時間が限られているので、ローカルセッション当日までにデザインデータを用意しておくこと をおすすめします。データは、当日、材料の実測値や条件出しの結果をすぐに反映できるように、パラメトリックに作成してください

  • その他連絡事項

    • 発送について
      受付に着払いの伝票あり(自分で集荷呼ぶ)
    • 駐車場について
      地下2階(エレベーターあり)
      車高210cmまで
  • 安全上の注意

    • 保護メガネ着用 (Techshopにあります)
    • サンダル禁止
    • ゆとりのある服は禁止
    • 長髪は結ぶ
    • 手袋禁止
    • 通電しているツールに触らないこと
    • 一人で機械を操作しないこと
    • 機材を起動する前に、緊急停止の方法を把握しておく
  • グループ課題について

    • 各ラボ最低1つドキュメンテーションがあれば要件はクリア(ただし課題に全員が関わったことを見せる必要がある)。ラボの中で複数グループをつくってもOK。
    • グループページのアップロードの仕方
      鎌倉ラボページを自分のPCへcloneして、docs/assignment配下のマークダウンファイルを編集し、commitをpushする。
    • 各々個人ページからグループページへのリンクをはること。

Reference#

Agenda#

Group assignment#

加工条件出し

  • Shopbot >- 型名 model: Full-Size 10151

    • 加工範囲 work-size:X軸 1300㎜×Y軸 1200㎜×Z軸 150㎜
      ※Z軸の切削範囲は、切削ツールの長さによって変わります。
    • 素材 material:木質ボード、集成材、合板、MDF、ハードボードなど。
    • インポート可能なデーター形式 data-format:dxf、dwg、eps、ai、pdf、skpなど。
    • ソフトウェア software:3D-CAM “VCarve” / “Fusion360(ask instructor if you want to use it)”

    • Techshop specification

    • Shop Bot Tools(Manufacturer) specification
  • 材料 Material

    • シナランバー Lumber core plywood
    • サイズ size:1220x1210x15 mm
    • 発注先 vender:北零WOOD
  • エンドミル Tool

    • 1/4 inch (6.35mm) downcut

individual assignment#

Make something big!!!

For next week…#

  • 【注意】3/10 ~ Daylight savings time(夏時間)
    クラスの開始時間が22時〜になります!

  • FabAcademyの評価システムNuevalがオープンしました。
    http://nueval.fabacademy.org

    • 上記ページからfablabs.ioのアカウントでログインしてください(パスワードは、変更していない場合はStudent IDです)。
    • 各週の課題の進捗を評価項目ごとに管理できます。
    • インストラクターからのフィードバックなどもこちらで行うことがあります。
    • 課題のドキュメンテーションと同時並行で評価が進んで行きますので、こまめにチェックするようにしましょう。
  • Recitaion: Design

    • on Monday 9:00 EST, 22:00 JST
  • Asia Regional Review:

    • on Tuesday 13:00-14:00 JST or 22:00-23:00 JST
    • video conference for meetings:
      https://bluejeans.com/fabevent/1248
  • Class on Wednesday 9:00 EST, 22:00 JST